Connect. Set. Play. LS60 Wireless:開封と接続

01. 箱を開ける

  • 01. 箱を開ける
  • 02. 接続する
  • 03. アプリをダウンロードする
  • 04. 聴く
  • 01. 箱を開ける
  • 02. 接続する
  • 03. アプリをダウンロードする
  • 04. 聴く

01. 箱を開ける

最先端のテクノロジーから洗練されたデザインまで、LS60 Wirelessが数々の賞を受賞している理由をご覧ください。LS60 Wirelessのスピーカーは、2つの箱に入ってお届けします。

箱の中身:

  • スピーカー 2台(プライマリー 1台、セカンダリー 1台)
  • リモコン
  • スピーカーケーブル 1本
  • 電源ケーブル 2本
  • フロアスパイク 8本
  • スパナ 1本
  • 説明書(クイックスタートガイド、保証と安全に関する情報、クリーニングガイド)

02. 接続する

電源の接続

LS60 Wireless の電源を入れるには、電源ケーブルをプライマリースピーカーとセカンダリースピーカーのバックパネルにあるAC入力コネクターに接続します。次に、電源プラグをソケットに接続します。接続が完了すると、プライマリースピーカーのLEDインジケーターランプが白色とオレンジ色に点滅します。この時、スピーカーはKEF Connectアプリを通して個人のWiFiネットワークに接続する準備ができています。

WiFiへの接続

LS60 WirelessやKEF Connect アプリをお楽しみいただく際は、WiFiネットワークに接続する必要があります。

高解像度の音楽を安定してストリーミングするには、5GHzのネットワークを推奨しています。モバイル端末をスピーカーと同じネットワークに接続して、オーディオをストリーミングしてください。

03. アプリのダウンロード

KEF Connectアプリを使えば、LS60 WirelessをWiFiネットワークに簡単に接続できます。また、アプリをインストールするとスピーカーの音量や音質をコントロールすることが可能となり、新たなオーディオ体験ができます。

04. 聴く

スピーカーをWiFiに接続

最高のサウンド、ワイヤレス・ストリーミングをお楽しみいただくために、LS60 WirelessをWiFiネットワークに接続してください。また、KEF Connect アプリにて、音質・音量の調整が可能です。

ハイレゾ音源を安定してストリーミングするには、5GHzのネットワークを推奨しています。モバイル端末をスピーカーと同じネットワークに接続して、オーディオをストリーミングしてください。

iOS用のセットアップ

アプリを起動したら、“Speakers Nearby”(近くのスピーカー)リストからスピーカーを見つけて選択し、画面の指示に従います。スピーカーに新しい名前を付けることができます。コントロールパネルのWiFiアイコンの点滅が止まり、白色に点灯し、スピーカーリストに緑色のチェックマークが表示されたら、準備が完了です。

今すぐダウンロード

Android用のセットアップ

アプリを起動したら、位置情報サービスを使用し、“Speakers Nearby”(近くのスピーカー)リストからスピーカーを探します。Google Playサービスを使用している場合は、追加のプロンプトが表示されます。スピーカーに新しい名前を付けることができます。コントロールパネルのWiFiアイコンの点滅が止まり、白色になり、スピーカーリストに緑色のチェックマークが表示されたら、準備が完了です。

今すぐダウンロード

スピーカーについてもっと知ろう

スピーカーはどのくらいの間隔で設置できますか?
  • ワイヤレス接続: ネットワーク状況にもよりますが、最大8メートル離れて設置できます。混雑したネットワーク環境では干渉が多くなり、この距離が短くなる場合があります。
  • 有線接続: 最大10メートル離れて設置できます。
  • スピーカーとリスナー間の最適なリスニング距離は、プライマリースピーカーとセカンダリースピーカーの距離によって異なります。プライマリースピーカーとセカンダリースピーカーの距離とスピー カーとリスナー間の距離は、ほぼ同じになるようにしてください。
スピーカーはどのくらいの広さの部屋をカバーできますか?

スピーカーは10~100m2をカバーできます。

2 台のスピーカーをペアリングする必要がありますか?

いいえ。スピーカーは工場出荷時にすでにペアリングされています。

スピーカーの名前を変更する方法を教えてください。

名前の変更はKEF Connectアプリで行います。これによりWiFi接続とBluetooth接続の両方の名前が変更されます。

プライマリースピーカー(右スピーカー)を左チャンネル(左スピーカー)に変更できますか?

デフォルトでは、プライマリースピーカーが右チャンネルで、セカンダリースピーカーが左チャンネルです。スピーカーをご自宅のWi-Fiネットワークに接続した後、KEF ConnectアプリでL/Rチャンネルを逆にすることができます。

Accordion Panel

より詳しい情報やトラブルシューティングについては、FAQページをご覧ください。